自分に合う施術を選ぼう

照射

施術方法の違いを知る

大阪の梅田ではいくつかの脱毛サロンやクリニックがありますが、提供している施術にはそれぞれ違いがありますので、特徴をよく理解し自分に合う方法を選びましょう。まず、エステサロンでは現在は光脱毛が中心です。IPLやSSCなど様々な名称がありますが、施術内容は同じようなもので、毛根部分に照射をすることで毛の再生を抑えていきます。梅田でも以前は施術前にジェルを塗布するサロンが多い傾向にありましたが、現在ではジェルなしで施術が利用できるサロンも増えてきました。光脱毛は何度も繰り返すことで、ムダ毛が目立たなくなる方法ですが、急いでムダ毛処理が必要な場合はワックス脱毛も便利です。ワックス脱毛は永久的な効果ではありませんが、その場で毛根からムダ毛処理ができるのがメリットです。ワックスもソフトタイプのサロンもあれば、ハードタイプを用意しているサロンもあります。エステサロンの光脱毛とレーザー脱毛は似ていますので混同されがちですが、レーザー脱毛は医療行為となっています。それゆえ梅田でも美容外科や美容皮膚科などの医療機関でしか利用できません。より高出力で照射ができますので、早く結果を出せるのがメリットです。レーザー脱毛の登場で、利用者は減少の傾向にあるものの、ニードル脱毛も医療機関で提供されている施術です。一本ずつ丁寧に処理ができるのが特徴的で、広い範囲よりもワキなどの狭い部分やレーザーで処理しきれなかった毛の処理に向いています。最近では梅田でも、蓄熱式と呼ばれる毛包をターゲットとした施術も注目されています。メラニンに反応させる施術ではありませんので、日焼け肌や色素の薄い毛にも対応できるのも特徴的です。高熱を必要としないので、痛みもより抑えられています。

Copyright© 2019 気になるムダ毛を短期間で除去し美肌になれる施術が人気を集めています All Rights Reserved.